2012年12月17日

松村邦洋(Kunihiro Matsumura)

松村邦洋.jpg

松村邦洋 (Kunihiro Matsumura,1967~,お笑いタレント) とある健康雑誌でのレポート取材にてお目にかかりました。食事療法でダイエットを実践して、以前のズボンサイズの半分くらいまでダイエットが成功、ゆるゆるなズボンを自慢げにはいていた笑顔が忘れられません!
posted by 暗室男 at 21:10| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

イ・ビョンホンその4(Lee Byung Hun)

DSC00706.JPG

イ・ビョンホンその3(Lee Byung Hun,1970~,韓国人俳優) 昨日&本日とご一緒して頂きました。新作G.I.ジョーバック2リベンジの予告編を観ただけでも「凄そう!」と、今から楽しみな作品です。今回はサインでは無く、記念写真になりました。
posted by 暗室男 at 15:54| 号外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

宮迫博之&倉田麻由美(Hiroyuki Miyasako&Mayumi Kurata)

宮迫博之.jpg

宮迫博之&倉田麻由美 (Hiroyuki Miyasako&Mayumi Kurata,19970~,1971~,俳優・お笑いタレント、漫画家)
「雨上がり決死隊」の宮迫さん、先日の入院が気になりますが、早く元気な姿で復帰を願います。倉田さん連載漫画「だめんず・うぉ〜か〜」、毎週楽しみです。
posted by 暗室男 at 12:02| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

阿部寛その2(Hiroshi Abe)

阿部寛その2.jpg

阿部寛その2(Hiroshi Abe,1964~,俳優・モデル) 映画「つやのよる」取材にて、本日お目にかかりました。白ホリ撮影では雰囲気がでないので、スタジオ6階部の非常階段にて寒〜い撮影、コート姿がピッタリでしたね。
posted by 暗室男 at 20:24| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

タン・ユン&リウ・ペイチー(Tang Yun&Liu Peiqi)

北京バイオリン.jpg

タン・ユン&リウ・ペイチー(Tang Yun&Liu Peiqi,中国人俳優) 映画「北京バイオリン」での共演、左が息子役のタン、右が父親役のリウ。サインが左右で逆になっています。ヴァイオリン映画で記憶に焼き付いているのは、「レッド・バイオリン」、そして「悲しみのヴァイオリン」。ワインと共に是非(呑み過ぎに注意!)
posted by 暗室男 at 21:53| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

ジュスカ・グランペール(Jusqu`a Grand-pere)

ジュスカ・グランペール.jpg

ジュスカ・グランペール (Jusqu`a Grand-pere,ミュージシャン) アコースティックギターの高井裕章さん、ヴァイオリンのひろせまことさんユニット。ジュスカ・グランペール、フランス語で「おじいさんになるまで」という意味で、共に白髪になるまで音楽を続ける気持ちだとか。うん!自分も頑張るぞ!!
posted by 暗室男 at 13:18| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

石井智子(Tomoko Ishii)

石井智子.jpg

石井智子 (Tomoko Ishi,ジャズシンガー) CDジャケット撮影にてお世話になり、昨晩のヤマハホールコンサートにて、美声を身体の隅々まで楽しみました!その昔、ニューヨークに渡るか否か悩んでいた時に、ニール・ダイアモンドの「The Jazz Singer」のカセットを聴きながらの決断、間違ってはいませんでした。
posted by 暗室男 at 14:18| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

成宮寛貴その2(Hiroki Narimiya)

成宮寛貴2.jpg

成宮寛貴その2(Hiroki Narimiya,1982~,俳優) 成宮さん出演映画「のぼうの城」大ヒット上映中ですね!侍姿の彼も、本当にかっこ良かったです!!
posted by 暗室男 at 10:20| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

マリーヤ・シリンキナ(Maria Shirinkina)

マリーヤ・シリンキナ.jpg

マリーヤ・シリンキナ (Maria Shirinkina,ロシア人バレエダンサー) 今宵は、彼女も舞ったマリインスキー・バレエ「白鳥の湖」の余韻を、ボジョレーと共に楽しんでいます。最初に白鳥の湖に接したのはニューヨーク時代、トロカデロ・デ・モンテカルロが舞う、毛むくじゃらでまつ毛が異常に長い白鳥達!終止笑いの時間でした。マリーヤは06年にマリインスキー・バレエに入団の、期待の星です。
posted by 暗室男 at 23:18| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

マイケル・ウィンターボトム(Michael Winterbottom)

マイケル・ウィンターボトム.jpg

マイケル・ウィンターボトム (Michael Winterbottom,1961~,イギリス人映画監督) 音楽映画&ロマンス&歴史劇&ラブコメディー等、ジャンルを自在する映画監督。映画「ひかりのまち」「イン・ディス・ワールド」が個人的には好きですが、近未来を描いた「CODE46」もお勧めです。とても物静かで繊細な方でした。
posted by 暗室男 at 23:42| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

シリ・アップルビー(Shiri Appleby)

シリー・アップルビー.jpg

シリ・アップルビー (Shiri Appleby,1978~,アメリカ人女優) 4歳より子役としてデビュー、「ロズウェル-星の恋人たち」の主役、リズ役でブレイクする。シリーズ1は衝撃的でしたが、回を重ねると・・。さて本日はボジョレー解禁日!朝一でスーパーの格安ボトルを数本ゲット、日が落ちてからの楽しみです。
posted by 暗室男 at 11:04| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

ソフィア・マイルズ(Sophia Myles)

ソフィア・マイルズ.jpg

ソフィア・マイルズ (Sophia Myles,1980~,イギリス人女優) ペネロープ号と記念撮影!私が子供の頃慣れ親しんだ「サンダーバード」での取材でした。映画「トリスタンとイゾルデ」、観たのですが記憶が今イチです。
posted by 暗室男 at 12:00| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

作製中のエピローグ

007.jpg

毎日のように、映画を観たり舞台を鑑賞したり沢山の本も読んで一人旅して、サインコレクターはどうにか代表者様呪縛から抜け出しました。失った1年間は戻りませんが、それ以上に学びのチャンスを得られた事に今では感謝の気持ちです。「お客さまに喜びを!」、何とも魅力的な言葉でしょうか!疑う余地さえありませんでしたが単なる拝金主義者、ビジネス&予約が順調になりだしたら経費の掛かる私の追い出し、何とも数字優先的人間性の側面を知らされる。撮影補助として4人目に入られた22歳の女性、ボランティアで子供達と遊ぶ仕事をしていた経験もあり、子供達の扱いも上手な彼女から2日目に「お話があります」と切り出され仕事帰りに話を聞いてみれば、「社長って子供の事、本当に好きなんですか?」「目が笑ってないんですよ!」と質問攻めにあうが、ただ笑うしか無い自分でした。もしに彼女の洞察力が私にも備わっていたら、良き判断が出来ていたと思います。写真の女性はスタートメンバーの方で5月13日に突然去ってしまいましたが、一番にスタジオに尽くしてくれた方と、今でも感謝しています。雨の日も雪の日も駅前でチラシを笑顔で配ってくれたりと、今のスタジオの基礎を作ってくれた方です。そんな彼女から言われた「私が中島さんの分までチラシを配りますから、お茶してて下さい」。こんな風に言われたら、必死でチラシ配りに励んでしまいますよね。私は普通に人の気持ちを思える心の持ち主と働きたかったですね、残念ですが。それにしてもここまで感情がプラスティック&ドライな存在の方も珍しいですね。そして多くの良き仲間達が去った人気の「スタジオ フルリ!」これからも繁栄の日々、少しの期間ですが、携われて光栄でした。「代表者様」ありがとうございました。これからは代表者様念願の「スタジオフルリは自分一人で作った!」を自慢して下さいね!
PS 代表者様から何度も「ブログを消してくれ」と勝手なメールが届いていたのも事実です。こんな方が代表を勤めるスタジオで、本当の笑顔が撮影できるのでしょうか??
posted by 暗室男 at 13:58| スタジオ作製中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

徳永二男(Tsugio Tokunaga)

徳永二男.jpg

徳永二男 (Tsugio Tokunaga,1946~,ヴァイオリスト) 今年の1月に、若手ヴァイオリスト三浦文彰さんとの師匠対談取材にてお目にかかる。決めのツーショット撮影では、師匠の肩揉みを始める三浦さんには徳永さんも苦笑いでしたね。父親もヴァイオリスト、兄はチェリストと音楽一家、N響を経てソロコンサートマスターと日本を代表するヴァイオリストです。
posted by 暗室男 at 17:36| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

ジェロ(JERO)

ジェロ.jpg

ジェロ(JERO,1981~,アメリカ人歌手) 演歌界の黒船と呼ばわれる存在、カラオケ大会にて優勝を繰り返して本格的にデビューする。最初にお会いしたのは取材に向かうエレベーターの中、アメリカ風にHow are you doing?と挨拶すれば、写真の様に親指を立ててGood!と切り返してくれました。
posted by 暗室男 at 20:31| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

吉澤はじめ(HAJIME YOSHIZAWA)

吉澤はじめ.jpg

吉澤はじめ (HAJIME YOSHIZAWA,1965~,ミュージシャン・ジャズピアニスト)
posted by 暗室男 at 16:02| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

菅原文太(Bunta Sugawara)

菅原文太.jpg

菅原文太 (Bunta Sugawara,1933~,俳優) 最も会いたかった俳優の一人です。取材は映画やドラマ関連では無く、09年から始めた農業の話で「土と戯れるだけで元気が出る!」と、昔から聞き覚えのある太く響く声で語っていました。昔、映画で観た存在感そのまま、帰る後ろ姿もカッコ良かったです!!
posted by 暗室男 at 13:02| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

田辺誠一(Seiichi Tanabe)

田辺誠一.jpg

田辺誠一 (Seiichi Tanabe,1969~,俳優・映画監督) 田辺さん主演ドラマ「11人もいる!」での売れないカメラマン役が、妙に自分と重なり頷いてしまった。
posted by 暗室男 at 10:41| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

平野レミ(Remi Hirano)

平野レミ.jpg

平野レミ (Remi Hirano,1947~,シャンソン歌手・料理研究家) サインの「レミ」が♪で可愛いです。昨年の3月7日は雪だったか記憶は定かではありませんが、「雪の日」とも描かれています。取材後に頂いた、焼きたてのクッキー&紅茶!本当に美味しく瞬時幸せ感に包まれました。
posted by 暗室男 at 18:40| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

トライセラトップス(TRICERATOPS)

トライセラトップス.jpg

トライセラトップス (TRICERATOPS,ミュージシャン) 昨年の事ですが、ボーカルの和田唱さんの実家にお邪魔して、母親の平野レミさん取材をさせて頂きましたが、偶然にも取材担当者が大のMJファン!それ以上に平野さんもMJファン!!MJの愛用した同じ香水まで見せてくれて、取材は終止MJ話でしたね。
posted by 暗室男 at 19:01| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

神尾真由子その2 (Mayuko Kamio)

神尾真由子その2.jpg

神尾真由子 (Mayuko Kamio,1986~,ヴァイオリニスト) 10歳にてソリストデビュー、第13回チャイコフスキー国際コンクール・ヴァイオリン部門で優勝!見つめられたら吸い込まれそうな瞳が印象的な神尾さんの愛器は、1727年製のストラディヴァリウス。
神尾真由子.jpg

ギル・シャハム(Gil Shaham)さんの愛器は、1699年製ストラディヴァリウス「ポーリニャック伯爵夫人」
ギル・シャハム.jpg

ジャン=ジャック・カントロフ(Jean=Jacques Kantorov)さん愛器は、1699年製ストラディヴァリウス。
J・カントロフ.jpg

漆原啓子さん愛器は、1667年製ストラディヴァリウス。
漆原啓子.jpg

川久保賜紀さんの愛器は、1733年製ストラディヴァリウス「カルロ・ベルゴンツィ」
川久保.jpg

五嶋龍さんの愛器は、1715年製ストラディヴァリウス「エクス・ピエール・ローデ」
五嶋龍.jpg

中西俊博さんの愛器???
中西.jpg

サインコレクーの独り言、700回の節目です。

posted by 暗室男 at 21:04| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

アントニオ・バンデラスその2(Antonio Banderas)

バンデラス2.jpg

アントニオ・バンデラスその2 (Antonio Banderas,1960~スペイン人俳優) バンデラス最新作にて、久しぶりのウディ・アレン作品映画「恋のロンドン狂騒曲」観ました。「人生なんて所詮空騒ぎ」とシェイクスピアの人生観から始まるアレン哲学、いやジョーク哲学に終止劇場内は笑い声に包まれ、シリアスな俳優アンソニー・ホプキンスも別人に思える程の時間でした。さて、ウディ・アレン映画に最初に触れたのはニューヨーク時代の頃で「カイロの紫のバラ」が最初かな。そして「マンハッタン」「アニー・ホール」「ハンナとその姉妹」等の初期作品を観まくるが、字幕のない世界では1/10程度の理解力の私でしたが、アレン独特の世界観&雰囲気は鮮明にインプットされています。今作品も人間の最大のテーマ、「恋」を中心にくり広がられる、懲りない大人達が面白いですよ。そう言えばバンデラスの最新映画「私が、生きる肌」見逃していますが、スクリーンで是非とも楽しみたいです。さて、今夜は699回目の独り言、700回目は何にしましょうか?人生に与えられた喜びも哀しみも、成長過程なんですね。
posted by 暗室男 at 22:32| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

成宮寛貴(Hiroki Narimiya)

成宮寛貴.jpg

成宮寛貴 (Hiroki Narimiya,1982~,俳優) 映画「のぼうの城」でも個性が光っていた成宮さん、この写真は最初に取材させて頂いた時のもので、それから何回かお会いしましたが、とても自然体の方でしたね。
posted by 暗室男 at 22:03| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

野村萬斎(Mansai Nomura)

野村萬斎.jpg

野村萬斎 (Mansai Nomura,1966~,能楽師・俳優) 野村さん主演映画「のぼうの城」、埼玉県人として楽しんで来ました。無意味な人間関係にも解放され、より一層の感動が身体の隅々まで蘇った実感です!元気になったサインコレクターは、次なるサインを求めて再起です!多くの声援!!ありがとうございました。
posted by 暗室男 at 21:02| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

作製中!終了しました!!

image1-1.jpg

本日にて、独裁国家「スタジオ フルリ」を逃げ出しました!代表者様洗脳から「覚めた」が実感でしょうか!!オープンから半年余りで4人も退職する不健康な代表者様の性格&人間性。代表者様を紹介してくれた知人からは、「早く手を引きなさい、名前を利用されるだけ!」との忠告を受けていたのに馬鹿な私でした。心残りは、駅まで泣きながら追いかけてくれた相棒「ちいちゃん」の事!泣き顔は一生忘れません!!!♡私の宝物です♡。フルリでのカメラマンとしての経験談は、後々お話させてください!映画「千と千尋の神隠し」のエンディング「いつも何度でも」を心澄まして聴き入っています。彼にも聴かせて上げたいです。
posted by 暗室男 at 22:56| Comment(5) | TrackBack(0) | スタジオ作製中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

小島麻由美(Mayumi Kojima)

小島麻由美.jpg

小島麻由美 (Mayumi Kojima,1972~、シンガーソングライター) お誕生日おめでとうございます!プロフィールを調べてて驚き!!今日が小島さんの誕生日でした。さて、今夜の台風の動きが気になりますよね!!!
posted by 暗室男 at 19:37| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月27日

奥田民生(Tamio Okuda)

奥田民生.jpg

奥田民生 (Tamio Okuda,1965~,ミュージシャン) 最初にお会いしたのは、デビュー当時のロックバンド「ユニコーン」時代。そしてソロ活動10年目の取材にて再会した次第です。
posted by 暗室男 at 19:44| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

ゲイリー・オールドマン(Gary Oldman)

ゲイリー・オールドマン.jpg

ゲイリー・オールドマン (Gary Oldman,1958~,イギリス人俳優) 死ぬまでに撮影したい面々!その一人がゲイリー、取材が決まった瞬間はヴァン・ヘイレンのジャンプ状態!!当日はそれ以上でした。ゲイリーの映画に引き込まれたのは勿論「シド・アンド・ナンシー」「レオン」、それから「トゥルー・ロマンス」「蜘蛛女」等の初期作品が好きです。監督作品「ニル・バイ・マウス」、鑑賞していても底の見えない谷底に吸い込まれてしまう錯覚、興行的にも今イチでした。ゲイリー曰く「作品が当たるか否かは、ロシアンルーレットと同じ!」と、拳銃を頭に向けてトリガーを引く様で力説する彼が脳裏から消えません。レオンでの1シーン、ベートーヴェンを聞きながら錠剤を噛み砕き飲み込む、その際に頭を右に左にゆっくり傾ける後ろ姿、このシーンを他の映画でも後々良く目にしました。タランティーノ言うに「名作は盗む物なんだよ」を実感しました。
posted by 暗室男 at 19:13| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

小池栄子 (Eiko Koike)

小池栄子.jpg

小池栄子 (Eiko Koike,1980~,女優) 小池さん主演映画「ペンギン夫婦の作りかた」楽しかったです!何年か前にヒットした「食べるラー油」の原点を生み出した、石垣島に住むご夫婦の心温まるお話、「ペンギン=辺銀」と言う名字が作られた経緯に、夫婦っていいな〜〜ぁ!!を実感、心まで満腹でした。
posted by 暗室男 at 20:07| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

真田広之(Yukihiro Sanada)

真田広之.jpg

真田広之 (Yukihiro Sanada,1960~,俳優) 真田さん出演最新映画「最終目的地」、六感にて痺れてきました。何せ監督はジェームス・アイヴォリー、主演はアンソニー・ホプキンスと凄すぎる!アイヴォリー作品と言えば「眺めのいい部屋」「モーリス」「日の名残」「サバイビング・ピカソ」等、傑作揃いです。同じアメリカ娯楽作品とは距離を置く、そう終演してからゆっくりと身体の隅々まで浸透、毛細血管の一本一本まで酔わせるビンテージ・ワインと同じ。真田さんの裸体も美しかった。
posted by 暗室男 at 21:46| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

三浦文彰(Fumiaki Miura)

三浦文彰.jpg

三浦文彰 (Fumiaki Miura,1993~,ヴァイオリスト) 16歳にてハノーファー国際コンクールを制覇した、今最も注目の若手ヴァイオリスト。そんな彼の師匠、徳永二男先生との対談取材にてお目にかかりました。演奏風景撮影では、毎度のクライスラー「愛の悲しみ」をリクエスト!手を伸ばせば届く距離からの調べは何と至福!!カメラマン冥利につきますね。
posted by 暗室男 at 21:33| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

山口智子&高嶋政伸(Tomoko Yamaguchi&Masanobu Takahashi)

山口智子.jpg

山口智子&高嶋政伸(1964~,女優&1966~,俳優) 前回の唐沢寿明さんの奥様、山口智子さん。某テレビ雑誌の表紙撮影にて高嶋政伸さんと、笑顔でのツーショットでした。
posted by 暗室男 at 20:45| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

唐沢寿明(Toshiaki Karasawa)

唐沢寿明.jpg

唐沢寿明 (Toshiaki Karasawa,1963~,俳優) この写真は、サインコレクター当初の唐沢さん、その後何度もお会いしましたが素敵な方ですね!某テレビCMのキャラが好きです。
posted by 暗室男 at 21:55| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

桜井和寿(Kazutoshi Sakurai)

桜井和寿.jpg

桜井和寿(Kazutoshi Sakurai,1970~,ミュージシャン) 言わずとしれたミスチルのボーカル。私の姪っ子が大のファン!会う度に「サイン私に頂戴!」と今でもしつこいですが、サインコレクターのポリシーは「誰にも譲らない!」が鉄則です。
posted by 暗室男 at 20:37| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

佐藤弘道(Hiromichi Sato)

佐藤弘道.jpg

佐藤弘道 (Hiromichi Sato,1968~,タレント) 「おかあさんといっしょ」の弘道お兄さん!と言った方が早いかな。某運動靴メーカーのポスター撮影でお目にかかりましたが、それ以前から我が息子達が通った幼稚園の運動会にはゲスト参加するお兄さんとして有名で、園児達以上におかあさん達の悲鳴が響く運動会でした。
posted by 暗室男 at 21:13| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

六角精児(Seiji Rokkaku)

六角精児.jpg

六角精児 (Seiji Rokkaku,1962~,俳優) この姿を見れば誰しも「相棒シリーズ鑑識・米沢守の事件簿」の六角さんを思い出すのでは?取材場所の会議室では雰囲気が出ないので、エレベーターホールにて現場の臨場感で撮影しました。長い下積み生活を経験した彼の言葉に「何で同じ事をしているのに、突然有名になれるのか?」が心に残る。私も同じくフリーの夢追い人、いつかは夢が咲くものと信じていますが、いかんせ長旅になってしまいましたが、まだまだ諦めた訳ではありませんよ!!
posted by 暗室男 at 21:49| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

市川染五郎 (Somegoro Ichikawa)

市川染五郎.jpg

市川染五郎 (Somegoro Ichikawa,1973~,歌舞伎役者) 先日、舞台から転落したニュースを見ましたが、大丈夫でしょうか!この取材で初めて歌舞伎座の楽屋に入る。楽屋口に機材を置いていたら、「役者の通り道に物は置くな!」と、お叱りを頂きました。
posted by 暗室男 at 14:46| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

鈴木秀美(Hidemi Suzuki)

鈴木秀美.jpg

鈴木秀美 (Hidemi Suzuki,1957~,チェリスト・指揮者) 不眠と絡み合う薄っぺらな早朝、頭の中にはノイズが繰り返される。鎌倉にて最初にお会いした鈴木氏、本日はご自宅にお伺い取材の予定です。
posted by 暗室男 at 05:32| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

加藤剛(Go Kato)

加藤剛.jpg

加藤剛 (Go Kato,1938~,俳優)ご自宅の呼び鈴を鳴らせば、大きく重厚な門が開き、そして優しく微笑む加藤ご夫妻の歓迎を受ける。取材はそこから歩いて数分の距離の稽古場、歩く途中から猫談議となり私も参加させて頂く。大岡越前の印象が強いので、下手な事は話せないと言葉を選んでの会話でした。
posted by 暗室男 at 22:27| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

西本智美その2(Tomomi Nishimoto)

西本智美の2.jpg

西本智美 (Tomomi Nishimoto,1970~,指揮者) 映画「インソムニア」主人公のように不眠症と添い寝、元気が売り物の私でしたが事実です。現状を捨て去るか、我慢するかの判断は微妙ですが、こんな時こそ人生の指揮者様に誘導されたいのは本望です! 甘えは禁物!!!
posted by 暗室男 at 22:20| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

ジャナンドレア・ノセタ(Gianandrea Noseda)

ジャナンドレア・ノセタ.jpg

ジャナンドレア・ノセタ (Gianandrea Noseda,1964~,イタリア人指揮者) イタリア名門オペラハウス、トリノ国立歌劇団音楽監督を勤めるノセタ氏に、「以前、バルバラ・フリットリーさんを撮影しました」と挨拶代わりに接すれば、「素晴らしい歌手だよ!」と笑顔で返してくれましたね。最近は仕事に追われて、オペラもバレエも映画すら楽しめてない毎日、心が危機的・・・・です。
posted by 暗室男 at 09:46| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

石坂団十朗(Danzyuro Ishizak)

石坂団十朗.jpg

石坂団十朗 (Danzyuro Ishizaka,1979~,チェリスト) この白いケースの中身は?1696年製、ロード・アイレスフォード。私がお目にかかった天文学的高価なストラディバリの楽器です。「もしにカメラが落下して楽器を傷つけたら??もう逃げるしか無い!」冷や汗を実感しての緊張な撮影でしたが、それ以上に嬉しいのは、そんな楽器たちの生の音色を、1メートル以内で触れられる喜びですね。
posted by 暗室男 at 20:38| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月14日

マリア(Maria)

マリア.jpg

マリア (Maria,風俗嬢) とあるゲーム雑誌取材にて、我が人生初めて訪れた個室「コスプレ風俗部屋」。ドアを開ける前から心臓はフル回転!嬢のお話を聞けば爆発寸前までヒートアップ!!クラクラしながら帰路につきました。
posted by 暗室男 at 15:40| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月13日

不破哲三(Tetuzou Huwa)

不破哲三.jpg

不破哲三 (Tetuzou Huwa,1930~,政治家) カメラバック&スタンドケース、それに党のカラー、赤の背景紙を担いだ私が党本部前でウロウロしていたら、すかさず「何か御用でしょうか?」と警備の方に尋ねられ、「委員長の取材で来ました!」と答えれば、直ぐさま受付に御案内されました。今でも不審者に間違えられますね、残念ながら・・・。
posted by 暗室男 at 21:42| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

18代中村勘三郎(Kanzaburo Nakamura)

中村勘三郎.jpg

18代中村勘三郎 (Kanzaburo Nakamura,1955~,歌舞伎役者・俳優) とにかく明るくフレンドリーな方で、初対面の私にも気軽に接して頂き、とても楽しい取材時間でした。付き人の方にサインのお願いをすれば「ご遠慮下さい」と最初は断られましたが、「25年以上サインをコレクションしているので・・・」と食下り、どうにか頂けた次第です。
posted by 暗室男 at 20:38| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

宮崎美子(Yoshiko Miyazaki)

宮崎美子.jpg

宮崎美子 (Yoshiko Miyazaki,1958~,女優) その昔、某一眼レフカメラのテレビCM&ポスターでの水着姿が、当時のカメラ小僧の私には最大の刺激でしたね。最近ではテレビドラマ「サラリーマンNEO」のキャラが好きですね!
posted by 暗室男 at 08:21| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

山崎まさよし(Masayoshi Yamazaki)

山崎まさよし.jpg

山崎まさよし (Masayoshi Yamazaki,1971~,ミュージシャン・俳優) One more time, One more chance,昔、聴き入った切ない想い。消えてしまった姿を何気ない風景に写し出しては、胸痛めていたそんな時分!映画「月とキャベツ」、テレビドラマ「奇跡の人」も印象に残ります。
posted by 暗室男 at 20:48| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

長谷川和彦(Kazuhiko Hasegawa)

長谷川和彦.jpg

長谷川和彦 (Kazuhiko Hasegawa,1946~,映画監督・脚本家) 今思えば、長谷川作品に最初に触れたのは、沢田研二演じた「太陽を盗んだ男」が最初でしたね。取材は監督行きつけの茶店、お酒を楽しみながらのロング・インタビューでしたね。最近、フェイスブックでの友人に加えて頂きました!!
posted by 暗室男 at 21:29| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

安倍麻美(Asami Abe)

安倍麻美.jpg

安倍麻美 (Asami Abe,1985~元タレント) 今日では芸能界を引退しているようですね!5月後半からの激務にて、サインコレクターは10年振りの「ギックリ腰」に見舞われ、布団と一体化した毎日でした。皆様方も御注意下さいませ。お仕事は程々に!!
posted by 暗室男 at 18:13| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

マギー司郎(Shiro Maggy)

マギー司郎.jpg

マギー司郎 (Shiro Maggy,1946~,手品師・タレント) 取材中にマギーさんの携帯が鳴り、「来年の8月の予定?まだ1年以上先だから何もないよ!是非宜しくお願いします」と電話を切ったあとに、「俺、それまで生きてるかな?」と一同を笑いの渦に。カメラを向ければ自然とお決まりのポーズで答えて頂きました。
posted by 暗室男 at 23:02| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

逢沢りな(Rina Aizawa)

逢沢りな.jpg

逢沢りな (Rina Aizawa,1991~,アイドル・女優) 第87回、全国サッカー選手権の応援マネージャー就任取材でしたので、国立競技場での撮影でしたが、当日は強風の影響で髪が乱れてうまい具合に撮影が進みませんでした。
posted by 暗室男 at 23:45| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

キャサリン・サラフィアン(Katherine Sarafian)

キャサリン・サラフィアン.jpg

キャサリン・サラフィアン (Katherine Sarafian,アメリカ人、映画製作者) 来週公開映画「メリダとおそろしの森」にて、製作を勤めたキャサリン、「トイ・ストーリー」「リフテッド」にも携わる。さて、ピクサー作品で一番のお気に入りは、やはり「モンスターズ・インク」「トイ・ストーリー」「レミーのおいしいレストラン」かな、個人的には。「メリダ・・」と同時公開の短編作品「月と少年」、何とロマンチックなエンディングなんでしょうか!お疲れ気味のお体と心に是非!!
posted by 暗室男 at 21:43| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

長谷川理恵(Rie Hasegawa)

長谷川理恵.jpg

長谷川理恵 (Rie Hasegawa,1973~,ファッションモデル・タレント) 大学在学中に「CanCan」の専属モデルにてデビュー、ですからスタイルもお顔も抜群!終止デレデレ状態のサインコレクターでした。
posted by 暗室男 at 18:59| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

山中千尋(Chihiro Yamanaka)

山中千尋.jpg

山中千尋 (Chihiro Yamanaka,ジャズ・ピアニスト) 私のiPod最初のアルバムは彼女の「Abyss」、ニューヨークの想いに浸りたい時には欠かせません。このアビズは、トッド・ラングレンを意識して作ったとかで、「単に音楽というより、視覚的な音楽」と彼女は話す。
posted by 暗室男 at 18:03| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

西任暁子(Akiko Nishito)

西任 暁子.jpg

西任暁子 (Akiko Nishito,1973~,歌手・スピーチコンサルティング) 歌手からDJもこなし、スピーチコンサルティングの講師として活躍する多才な西任さんとの出会いは、CDアルバム「If You Go Away」での撮影でした。彼女の歌声は子供の頃の記憶、樹々の囁きや小川の流れの心地よさ!正に自然体のオーラを発していました。
posted by 暗室男 at 19:15| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

夏帆(Kaho)

夏帆.jpg

夏帆 (Kaho,1991~,女優・モデル) 夏帆ちゃんが階段で落とした携帯が、何と100年前の明治時代にタイムスリップ!そんなロマンチックな映画「東京少女」、その携帯を偶然手にした彼との恋心は、満月の夜にしか通話出来ない定め、そして100年の時空を超えての同じ場所でデートする二人に胸熱くした自分でした。夏帆ちゃんに最初にお目にかかったのは「ケータイ刑事」での取材、この写真は2度目の取材時の撮影でしたね。「東京少年」もご一緒にお楽しみ下さい!さあ!!明日は映画を観にいくぞ!!!
posted by 暗室男 at 21:06| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

斉藤由貴(Yuki Saito)

斉藤由貴.jpg

斉藤由貴 (Yuki Saito,1966~女優・歌手) 「卒業」聴き入りましたね!未だ私が純なころでしたが。大好きな作家、宮本輝原作「優駿ORACION」記憶が定かではありませんが、宮本輝と言えば「泥の河」「螢川」「夢見通りの人々」等の映画が記憶に残ります。特に「泥の河」は当時ニューヨークにて鑑賞、終演後涙で席を立てない女性達を支えるように佇むカップルの光景が脳裏に焼き付いています。子役の喜一が放つ「遊びにきたんやろ・・・!」、あの関西弁と加賀まりこさんの存在感がとても素晴らしかったです。
posted by 暗室男 at 21:49| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ディージェイ・ホンダ(dj honda)

DJ HONDA.jpg

ディージェイ・ホンダ (dj honda,ヒップホップdj) この世界はド素人です!
posted by 暗室男 at 22:13| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

エズラ・ミラー(Ezra M Miller)

エズラ・ミラー.jpg

エズラ・ミラー (Ezra M Millar,1992~,アメリカ人俳優) 今日、アメリカで最もホットでクールな新人!ディカプリオ以上の才能?と賞賛される彼の最新映画「少年は残酷な弓を射る」、観ていないのでコメント出来ませんが、取材中のお話に聞き耳たてれば、「最初の子供をうまく愛せない母親、表面的な幸福をかなえようとする父親、母親に対して異様なまでの反抗見せる長男・・」。これほどまで残酷な事件をひきおこす長男役を演じたエズラは、6歳からオペラ歌手のレッスンを始め、今ではバンド活動にてボーカルを担当とあります。彼の視線を受けると身動き出来ない「カエル」状態になってしまったのは、私だけでしょうか??
posted by 暗室男 at 18:59| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

ティム・ロビンス(Tim Robbins)

ティム・ロビンス.jpg

ティム・ロビンス (Tim Robbins,1958~,アメリカ人俳優・映画監督) 監督作品「デッドマン・ウォーキング」、終盤での太った黒人看守が放つ「デッドマン・ウォーキング」が耳から離れない。この作品にて、元パートナーのスーザン・サランドン(写真左)にアカデミー賞主演女優賞をもたらす。死刑制度や戦争反対等の政治的発言を活発に行う彼の主演映画「あなたになら言える秘密のこと」、私はこの映画を見終わった後に、派手な映像だけでは伝えられない戦争の惨たらしさを知りました。劇中、戦闘シーンや惨い殺戮も皆無なのに、これだけ痛々しく見ているものを反戦にと導く作品は凄い!他にもイラン映画「亀も空を飛ぶ」や「ノー・マンズ・ランド」等が同じ気持ちを持ちましたね。さて、事前に気難しい方と聞いていたのでサインは無理かな?と諦めていた所へ知り合いの通訳、K女史が現れたので彼女に頼んでサインを頂いてもらいました。「ショーシャンクの空に」「ミスティック・リバー」「未来は今」、名作揃いです。
posted by 暗室男 at 21:11| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする