2013年12月30日

アーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)

アーノルド.jpg

アーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger,1947~,オーストリア生まれの俳優・政治家)
今年最後のサインは、念願だったシュワちゃんのサインです。最初のシュワちゃん取材は、映画「バットマン&ロビン Mrフリーズの逆襲」でしたが、一風変わった取材でした。ANAの国内線をチャーターした機体にはバットマンのマークをあしらえ、映画監督のジョエル・シューマッカーとシュワちゃんが乗り込み、我々10数社の取材陣も同乗して羽田を飛び立ち大阪に向かう。大阪では当時の横山ノック知事と対談してから福岡に向かい、福岡ドームで練習中の大貞治監督との対談をこなしてから再び羽田に戻る2286キロ、10時間の取材でした。確かシュワちゃんの誕生日と重なり、取材陣には機内にてバースデーケーキのお裾分けがあったり、個別撮影は機内で一人30秒の制約だった記憶です。2度目は映画「コラテラル・ダメージ」での取材でしたが、個別取材は2誌のみで撮影は2分の制約、おまけにサインは厳禁とのお達し迄ついていました。葉巻をモクモクとふかしながらの撮影、こちらまで葉巻臭がこびりついた次第です。そしてこのサインは、来年1月公開映画「大脱出」取材にてやっとの事で頂いた感激の一枚です。シュワちゃん映画と言えばやはり「ターミネーター」シリーズが印象に残りますが、「ツインズ」「キンダガートン・コップ」「バトルランナー」等も大好きですね。
posted by 暗室男 at 14:42| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

中川晃教(Akinori Nakagawa)

中川晃教.jpg

中川晃教 (Akinori Nakagawa,1982~,ミュージシャン・俳優) 文字が筆書き見たいな中川さんのサイン、取材では舞台俳優としてのお話でしたが、ピアノ弾き語りの歌声も良いですね。最近、私個人としての舞台鑑賞は少ないですが、クラシック関連&映画&バレエは楽しんでいます。明日は小林紀子バレエ「くるみ割り人形」、感動は明日への活力ですね。
posted by 暗室男 at 19:27| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

ウィル・ケンプその2(Will Kemp)

ウィル・ケンプ2.jpg

ウィル・ケンプその2 (Will Kemp,1977~,バレエダンサー・俳優) 映画デビュー作「ヴァン・ヘルシング」取材にてお会いする。バレエダンサーとしては「白鳥の湖」が出世作、昨年末にマリインスキー・バレエの白鳥を鑑賞するが、お決まりの3幕では涙が流れる。そう言えばミュージシャン、LUHICAさんの「独り言花」に心癒され涙する。同じ「独り言」でも影響力が段違いですね。地道に頑張ります!
posted by 暗室男 at 21:09| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

ルー大柴(Lou Ohshiba)

ルー大柴.jpg

ルー大柴 (Lou Ohshiba,1954~,俳優・タレント) 「ルー語」を楽しみに取材に望むが、取材雑誌がお硬い雑誌&テーマでしたので、ルー語は最後まで聞けなかった次第。それならばと撮影時にルー語を引き出す様に、私のブロークンな英語で会話を試すが、やはりダメでした。
posted by 暗室男 at 18:19| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

松原智恵子(Chieko Matsubara)

松原智恵子.jpg

松原智恵子 (Chieko Matsubara,1945~,女優) サインの日付を見たら、昨年の今日頂いたサインでした。吉永小百合さん、和泉雅子さん共に「日活三人娘」と呼ばれて、日活の一時代を築いた大女優ですね。取材撮影の合間に「私は赤木圭一郎さんのファンで、彼が突撃死した日活の壁の前で手を合わせました」と切り出せば、「本当に素晴らしい俳優でした」とお言葉を頂きました。
posted by 暗室男 at 19:23| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月02日

ノルマ・ファンティーニ(Norma Fantini)

ノルマ・ファンティーニ.jpg

ノルマ・ファンティーニ (Norma Fantini,イタリア人オペラ歌手) 先週末のサントリーホール、トリノ王立歌劇特別コンサート、ヴェルディ「レクリエム」公演のリハーサルから撮影に入るが、シャッター音がうるさいと舞台から下ろされる失態!再度、マフラーをカメラに巻き付けて少し離れて撮影をスタート。リハーサルとは言え、全身全霊まで共振する響きに感謝の時間でした。ノルマ・ファンティーニの歌声が響くプッチーニ「トスカ」も楽しみです。
posted by 暗室男 at 22:31| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

藤代工房の面々!

79419_630808393642943_2038377385_n.jpg

お世話になっている、藤代工房のスタッフ集合写真です。今回のテーマは「鹿鳴館」、オーナーのユーモア溢れるクリエーティブと、スタッフを大切にする博愛心を尊敬します。スタジオ フルリとは別世界&別格のスタジオです。
posted by 暗室男 at 07:48| スタジオ作製中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月23日

白石美帆(Miho Shiraishi)

白石美帆.jpg

白石美帆 (Miho Shiraishi,1978~,女優・タレント) 最近では実写版ドラマ「ハクション大魔王」に出演していますが、私が子供の頃に慣れ親しんだアニメの世界とは、大分違うかな!
posted by 暗室男 at 14:43| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月11日

北澤豪(Tsuyoshi Kitazawa)

北澤豪.jpg

北澤豪 (Tsuyoshi Kitazawa,1968~,元サッカー選手・タレント・サッカー解説者)ファションモデルのオーラーで現れた北澤さん、トレードマークのロンゲも爽やかでした。しっかり握手もさせて頂きました。
posted by 暗室男 at 23:01| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

漆原啓子(Keiko Urushihara)

漆原啓子.jpg

漆原啓子 (Keiko Urushihara,1963~,ヴァイオリニスト) 年の瀬か、クラシックコンサート関連の撮影が多くなり、演奏風景を映写室から超望遠レンズにて狙う訳ですが、私も指揮者の動きに合わせてシャッターを切る!まるで演奏者の一員のようにです。漆原さんの抱きかかえるケースの中身は、1667年製のストラディヴァリウスでした。
E6BC86E58E9FE59593E5AD90.jpg
posted by 暗室男 at 17:22| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

キャメロン・ディアス(Cameron Diaz)

キャメロンディアス.jpg

キャメロン・ディアス (Cameron Diaz,1972~,アメリカ人女優) 映画「マスク」から存在を知る。出演作は7割程度観ていますが、「メリーに首ったけ」「マルコヴィッチの穴」「ナイト&デイ」、取材映画の「イン・ハー・シューズ」等がお気に入りです。サインを描かない事でも有名なキャメロン!断る猶予を与える事なく「サイン下さい!」でゲットです。
posted by 暗室男 at 16:34| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

岡部磨知(Machi Okabe)

岡部磨知.jpg

岡部磨知 (Machi Okabe,ヴァイオリ二スト) 3歳からヴァイオリンを始めた岡部さんは、クラシック以外でも西野カナ、河村隆一等の様々なアーティストのライヴやレコーディングに参加する多才な才能。取材はドイツの名門弦楽器「ローデリヒ・ペゾルト」の弓を9種弾き比べての感想、2万円代から60万円弱の高価な代物まで登場、幾ら音音痴な私にも違いは分かりました。彼女の愛用の弓は、三桁の額とか・・・。
posted by 暗室男 at 19:35| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

VOQUE撮影会のモデル募集!

naka764.jpg

VOQUE撮影会にて、モデルを募集中です!
http://fujishiro-koubou.blog.ocn.ne.jp/warabe_no_kimono/2013/10/voque_0163.html
無料ですよ!!
posted by 暗室男 at 09:56| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

里久鳴祐果(Yuka Rikuna)

里久鳴祐果.jpg

里久鳴祐果 (Yuka Rikuna,1988~,女優・アイドル) テレビドラマ「大魔神カノン」での取材、撮影は事務所近くの小さな公園。暖かな日差しに包まれながらの爽やかな時間でした。
posted by 暗室男 at 16:47| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

ウラディーミル・ミーニン(Vladimir Minin)

ウラディーミル・ミーニン.jpg

ウラディーミル・ミーニン、ロシア人芸術監督・指揮者) つい数時間前に頂いた、ほやほやのサインです。国立モスクワ合唱団のマエストロ、40年以上の歴史を持ち、オーストラリアを除く全大陸での公演を行っている。ロシア民謡等は日本人にも親しみが多く、「カチューシャ」「トロイカ」「ともしび」「カリンカ」など、その昔ダークダックスの美声を聴いた覚えがありますね。ロシア語で歌っても何故か日本語で口ずさむ時間でした。
posted by 暗室男 at 17:21| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

谷口悟朗(Goro Taniguchi)

谷口悟朗.jpg

谷口悟朗 (Goro Taniguchi,1966~,アニメーション監督) アニメ関連には全く疎いので、代表作に「無限のリヴァイアス」「スクライド」と聞いても首を傾げるのみです。数ヶ月前、取材にて「アニメ・マンガの聖地巡礼者」の撮影があり、彼のエスコートで立川『らき☆すた』の聖地を歩きましたが、異国を旅した感じでしたね。
posted by 暗室男 at 19:18| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

チェ・ソジン(Seong-Jin Cho)

チェ・ソンジン.jpg

チェ・ソンジン (Sseong-Jin Cho,1994~,韓国人ピアニスト) 6歳からピアノを始め、08年のショパン国際ピアノ・コンクールにて1位を受賞。まだあどけない天才ピアニストのサイン取得は、付き添いの母親に「サイン、頂いても良いですか?」でゲットしました。
posted by 暗室男 at 18:28| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

杉浦太陽(Taiyo Sugiura)

杉浦太陽.jpg

杉浦太陽 (Taiyo Sugiura,1981~,俳優・タレント) 掲載可能な最新サインは杉浦さん、奥様はご存知の辻希美さん!取材は3人の子育てを楽しむパパのお話で、「私も3人の子供に恵まれました!」とお互いの育児話でスタート、「早く家に帰って子供達と遊ぶのが大好き!」と微笑んでいましたね。その昔、辻希美さんの可愛いサインを頂きました!と切り出せば、「最近、サインの書き方を忘れたとかで練習していました」と裏話も教えてくれました。余談ですが、我が奥様の旧姓が杉浦でしたので、いつも以上に親密感を感じた取材でした。
posted by 暗室男 at 21:33| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

上戸彩(Aya Uedo)

上戸彩.jpg

上戸彩(Aya Uedo,1985~,女優・歌手) 最高視聴率をたたき出したドラマ「半沢直樹」シリーズ、ハマりましたね。上戸さん取材時「サインを頂けますか?」と聞けば、「お名前を入れてのサインでしたら!」と了承。半沢直樹シリーズでの内助の功「花」ちゃんが好きです。今回のサインブログは800回記念、半沢シリーズメンバーのサインも再度登場です。
E5A0BAE99B85E4BABA.jpg
E78987E5B2A1E6849BE4B98BE58AA9.jpg
E5808DE8B39EE7BE8EE6B4A5E5AD90EFBC91.jpg
E9A699E5B79DE785A7E4B98B.jpg
posted by 暗室男 at 21:46| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

西田尚美(Naomi Nishida)

西田尚美.jpg

西田尚美 (Naomi Nishida,1972~,女優) 西田さんが母親役で登場する映画「陽だまりの彼女」観て来ました。猫好きな私にはたまらない、松本潤&上野樹里さん共演のほろ苦いラブストリー、ラスト25分間は胸に刻まれる事間違いなしです。お二人とも何度か取材でお会いしましたが、ジャニーズ関連の写真掲載は厳しそうなので、サインは門外不出でしまってあります。
posted by 暗室男 at 18:31| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

ローランド・ズゾ・リヒター(Roland Suso Richter)

ローランド・ズゾ・リヒター.jpg

ローランド・ズゾ・リヒター(Roland Suso Richter,1961~,ドイツ人映画監督) 日本で初めて紹介された監督映画「トンネル(01)」は、ドイツ東西を分つベルリンの壁が築かれた1960年代、西側から東側に地下トンネル(145メートル)を掘って東側の人々を西側へ脱出させるべく命を懸けた人々の、社会派エンターテイメント作品。そんな訳で、丸い鏡をトンネルの穴に見立てて撮影してみました。スティーブ・マックイーンの「大脱走」もトンネルを掘っての脱出劇でしたね。
posted by 暗室男 at 15:21| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

松本蘭&坂田知香(Ran Matsumoto&Chika Sakata)

松本&坂田.jpg

松本蘭&坂田知香 (Ran Matsumoto&Chika Sakata,ヴァイオリスト) 2006年に結成された、高嶋ちさ子と美貌のバイオリン12美神に参加!そうでなくてもヴァイオリストは美しく心地よい存在、2年前に拝聴した時など、天に召される感じでした。そう言えば、ご一緒した取材編集の担当者「サテコ」さんはお元気でしょうか?
posted by 暗室男 at 19:09| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

甘糟りり子(Liliko Amakasu)

甘糟りり子.jpg

甘糟りり子 (Liliko Amakasu,1964~,作家) 愛車、アルファロメオにて颯爽と現れたりり子さんが印象に残ります。
posted by 暗室男 at 20:52| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

VOQUEの着物

VOQUEの着物編です。
NAK_0502.jpg

NAK_0441のコピー.jpg

NAK_0536.jpg

NAK_0571.jpg

NAK_0982.jpg

NAK_0042.jpg

NAK_0136.jpg

NAK_0206.jpg

NAK_0379.jpg

七五三の季節ですので、皆様方も是非遊びに来て下さいね。http://www.fujishiro-koubou.com/fkvoque.html
posted by 暗室男 at 13:47| スタジオ作製中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月04日

高木綾子(Ayako Takagi)

高木綾子.jpg

高木綾子 (Ayako Takagi,1977~,フルート演奏者) ピアノ教師の母から手ほどきを受けるが、1オクターヴ届かないなどやや手が小さかった彼女は、家で眠っていた父のフルートに息を吹き込み、見事に蘇らせた事が演奏の始まりとか。芸大4年生でCDデビュー、国内外のオーケストラと共演する美貌のフルート演奏者です。
posted by 暗室男 at 18:56| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

ジル・ロマンその2(Jil Roman)

ジル・ロマン2.jpg

ジル・ロマン (Jil Roman,1960~,バレエダンサー・芸術監督) ジルのバレエを鑑賞する機会はありませんでしたが、物静かな存在感には毎回驚かされました。先日、小林紀子バレエ・シアター「マノン」を鑑賞、心を無垢に解放出来る唯一の時間かな。
posted by 暗室男 at 17:24| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

杉崎美香(Mika Suzusaki)

杉崎美香.jpg

杉崎美香 (Mika Suzusaki,1978~,アナウンサー・女優) 八重歯の可愛い天使!フジテレビの「めざにゅ〜」メインキャスターとして8年間務め、テレビ&ラジオ&CMにて大活躍中です。
posted by 暗室男 at 22:29| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

福田沙紀(Saki Fukuda)

福田沙紀.jpg

福田沙紀 (Saki Fukuda,1990~,女優・歌手) 全日本国民的美少女コンテストにて、演技部門賞の受賞をきっかけにデビュー。撮影は事務所の屋上にて、開放感と広々とした空間で楽しみました!
posted by 暗室男 at 21:11| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

VOQUE 2

VOQUE こんな感じで撮影楽しんでいます。スタジオ フルリから一皮むけたかな!
NAK_0640.jpg

NAK_0579.jpg

NAK_0546.jpg

NAK_0472.jpg

NAK_0469.jpg

NAK_0379.jpg

NAK_0248.jpg

NAK_0206.jpg

NAK_0164.jpg

NAK_0077.jpg

posted by 暗室男 at 22:08| スタジオ作製中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

寺井尚子(Naoko Terai)

寺井尚子.jpg

寺井尚子 (Naoko Terai,1967~,ジャズ・ヴァイオリニスト) ジャズ・ヴァイオリンの女神言うに、「ジャズにおけるアドリブ、これが私の歌です。メロディから触発された自分の歌がジャズの喜び、そしてアドリブは自分の命」と語ってくれました。撮影中はカメラ目線が強く、ファインダー越しにやられてしまった感じでしたね。
posted by 暗室男 at 19:08| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

山田邦子(Kuniko Yamada)

山田邦子.jpg

山田邦子 (Kuniko Yamada,1960~,女優・小説家) お会いした取材では、乳がんに関するコメントでしたが、接しているだけでも元気パワーを頂ける感じでしたね。
posted by 暗室男 at 12:07| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

チャン・チェンその2(Zhang Zhen)

チャン・チェン2.jpg

チャン・チェン (Zhang Zhen,1976~,台湾生まれの俳優) 最初の取材は映画「ブエノスアイレス」、そして「愛の神、エロス」と続き、この写真は「レッドクリフ」での撮影でした。一番好きな彼の映画?やはり「愛の神、エロス」でしょうかね!エロスは生きる力です。
posted by 暗室男 at 21:39| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

佐藤竹善(Chikuzen Sato)

佐藤竹善.jpg

佐藤竹善 (Chikuzen Sato,1963,ミュージシャン)勉強不足で済みません!
posted by 暗室男 at 19:50| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

奥山和由(Kazuyoshi Okuyama)

奥山和由.jpg

奥山和由 (Kazuyoshi Okuyama,1954~,映画監督・映画プロデューサー) エグゼクティブプロデューサーを勤めた最新映画「R18文学賞 ジェリー・フィッシュ」、女による女のためのR18文学賞作品とあり劇中「女の子同士のキスはきもちいい!」何て場面では身を乗り出してしました(お恥ずか)。奥山さんと言えば昔、松竹を2分で解任されたり、「チームオクヤマ」を設立したりとか、ロバート・デ・ニーロさんと日米の映画談議を交わしたりと話題の方でした。純粋に映画人なんでしょうね。
posted by 暗室男 at 14:05| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

青山真治その2(Shinji Aoyama)

青山真治2.jpg

青山真治 (Shinji Aoyama,1964~,映画監督・小説家) 青山監督最新映画「共食い(9月公開)」、満員の試写室にて興奮状態で鑑賞!終演後はふらつく身体を雨にうたせ、クールダウンしながら駅へと向かった。子を持つ親としての性、血は争えないのか?を実感する。
posted by 暗室男 at 21:31| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

城咲仁(Jin Shirosaki)

城咲仁.jpg

城咲仁 (Jin Shirosaki,1977~,元ホスト・タレント) 現役絶頂期には、年収1億円オーバーのカリスマホスト!取材中も常にスタッフに気配りする完璧な方でしたね。
posted by 暗室男 at 10:16| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

ヴァンサン・カッセルその2(Vincent Cassel)

ヴァンサン2.jpg

ヴァンサン・カッセル (Vincent Cassel,1966~,フランス人俳優) 見るからに強面のヴァンサンですが、話してみると気さくで、フランス人にしては珍しく色んなポーズに答えて頂けました。そんな彼の最新主演映画は、ダニー・ボイル監督作品「トランス(10月公開)」を観て来ました。ダニー作品と言えば、「トレインスポッティング」「ザ・ビーチ」、そして最も好きな「スラムドッグ&ミリオネア」と傑作揃い!新作「トランス」で描かれている催眠療法やスペインの巨匠画家、フランシス・ゴヤの絵画等に引き込まれ、終演まで時間を忘れてしまう程でした。私の新婚旅行は、かみさんの希望を叶えるべくヨーロッパの美術館巡り、それは北欧のムンクから始まり終演はプラド美術館での「裸のマハ」でした。
posted by 暗室男 at 19:59| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

キルスティン・ダンストその2(Kirsten Dunst)

キルスティン・ダンスト2.jpg

キルスティン・ダンスト (Kirsten Dunst,1982~,アメリカ人女優) 3歳からCM等で活躍して、映画「スパイダーマン」シリーズにて誰もが知る女優に!他にも「インタビュー・ウィズ・バンパイア」「ヴァージン・スーサイド」「マリー・アントワネット」等印象に残りましたが、残念ながら観ていないラス・フォン・トリア監督映画「メランコリア」が気になっています。最新主演映画「アップサイドダウン・重力の恋人(9/7公開)」、今までに観た事の無い、上の世界と下の世界が混同するSF空間、観る誰もが驚く事間違いなしの作品だと思いますが、キルスティンの可愛い存在感は不滅です。劇場では首の傾げ過ぎに注意して下さい!
posted by 暗室男 at 06:57| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

VOQUE

名称未設定-1.jpg

VOGUEではなく、VOQUE撮影会のご案内です。藤代工房さまのアトリエに簡易スタジオを作って、黒背景&グレー背景、アトリエの雰囲気を生かした撮影になります。ニューヨークに渡って最初の驚き、それは巨匠アーヴィング・ペンの撮影風景、8×10カメラでVOGUEの表紙を撮影していた静かな巨匠!まあ足下にも及びませんが、楽しい撮影会になると思いますので、サインコレクターの読者さまも是非遊びに来て下さい。予約時に前フルリと同じ様に「コレクター読者」とおっしゃって頂けたら・・・、今回は余計に頑張ります。(http://www.fujishiro-koubou.com/Plankakusyu.html )
posted by 暗室男 at 22:01| スタジオ作製中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

小野瀬正生(Masao Onose)

小野瀬雅生.jpg

小野瀬正生 (Masao Onose,1962~,ミュージシャン・声優) のっさん事、「クレイジーケンバンド」のギタリスト、常に黒マント&シルクハットがトレードマークです。
posted by 暗室男 at 23:20| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

ロブ・ボウマンその2(Rob Bowman)

ロブ・ボウマン2.jpg

ロブ・ボウマン (Rob Bowman,1960~,映画監督・プロデューサー) 昨日と同じような写真サインですが、昔は取材関係者にこのようなサインや販促グッズ(Tシャツ&小物等)を頂けた嬉しい時期もありました。来日取材等で、個人的にサインを頂くのは至難の技ですが、それにもめげずにサインを求めた私は仕事が減ったのは事実ですが、サイン命の気持ちは偽れませんでしたね。でも本日の取材ではサインペンを忘れてしまう失態、気を引き締めないと!さて、ロブの話ですが、大好きなドラマ「Xファイル」そして「Xファイル・ザ・ムービー」の監督を務めた方です。「Xファイル」スタート時点では夢中になりましたが、映画の時点では興味は薄れていましたね。
posted by 暗室男 at 17:02| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

ヤン・デ・ボンその2(Jan de Bont)

ヤン・デ・ボン2.jpg

ヤン・デ・ボン (Jan de Bone,1943~,オランダ人映画監督・撮影監督) 監督作品で好きなのは「スピード」、撮影監督では松田優作さんの遺作映画「ブラック・レイン」、他には「レッド・オクトーバーを追え!」「氷の微笑」、最初の「ダイ・ハード」。写真の撮影風景は、初監督作品「スピード」での取材でしたので、多分その時のものでしょうね。
posted by 暗室男 at 10:29| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

北村薫(Kaoru Kitamura)

北村薫.jpg

北村薫 (Kaoru Kitamura,1949~,小説家・推理作家) 私と同じ埼玉県人、高校教師を勤めながらの主筆活動、「空飛ぶ馬」にて覆面作家デビュー。私の一番に残る作品は「ターン」ですね。
posted by 暗室男 at 00:01| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

西川貴教(Takanori Nishikawa)

西川貴教.jpg

西川貴教 (Takanori Nisihikawa,1970~,ミュージシャン) T.M.Revolutionとして誰しも知る西川さん、最初の取材は我が人生初の真夜中12時30分スタート、取材部屋で一枚々丁寧にサインしている西川さんが印象的でした。ファンを大切にする姿が眩しかったです!!
posted by 暗室男 at 07:02| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

伊藤亮太朗(Ryotaro Ito)

伊藤亮太朗.jpg

伊藤亮太朗 (Ryotaro Ito,1973~,ヴァイオリニスト) 取材終了後には、大好きなクライスラー「愛の悲しみ」を奏でて頂きました。
posted by 暗室男 at 21:32| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

ターザン山本(Tarzan Yamamoto)

ターザン山本.jpg

ターザン山本 (Tarzan Yamamoto,1946~,プロレス&格闘技ライター) 1999年4月17日、日本武道館前にて一輪のバラを抱えて佇む山本氏、この日はジャイアント馬場さんのファン葬でした。
posted by 暗室男 at 19:45| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

藤木直人(Naohito Fujiki)

藤木直人.jpg

藤木直人 (Naohito Fujiki,1972~,俳優・ミュージシャン) テレビドラマ「ラスト♡シンデレラ」、時代劇「御鑓拝借」、楽しんでいます!二卵性双生児とは知りませんでしたが、お兄さんも同じくカッコ良いんでしょうね!!
posted by 暗室男 at 09:20| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月13日

塚本晋也(Shinya Tsukamoto)

塚本晋也.jpg

塚本晋也 (Shinya Tsukamoto,1960~,映画監督・俳優) 4畳半のアパートで制作した映画「鉄男」は衝撃的でした!私も当時は4畳半暮らしでしたので。ガールフレンドを前に、炬燵の中から天板を突き破るドリルのペニスや、鉄を骨に埋め込むシーンとか脳裏から未だに消えませんね。実際の人体解剖に立ち会ってインスパイアーされた映画「ヴィタール」も凄かった。俳優としても多くの作品にて活躍しています。
posted by 暗室男 at 10:51| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

作製中からの脱却

naka289.jpg

naka374.jpg

naka459-Edit.jpg

naka519.jpg

naka568.jpg

naka764.jpg

naka860.jpg

naka879.jpg

昨年10月に逃げ出したスタジオフルリ、大好きな写真も嫌いに成るまで追い込まれていた自分、単に換金だけの世界では息もつけない自分、頭ごなしにスタッフを縛り付ける代表者様。全てのキャリアを注いでのフルリ製作でしたが、単に人をお金で利用するだけの関係では、スタッフ一同定着しないのが当たり前、そんなビジネス環境に追われた私は、いかに写真を辞めるかを煩悶する日々、こんな環境だったら深夜バイト(松屋にて10ヶ月人生初の深夜バイトをしましたが、ここでの環境の方が人間味があり楽しかったです。2015/5記)でもして生活を支えた方がまし!そこまで人を追い込める代表者様にお会い出来たのも人生の勉強ですかね?そして半年間の苦痛と人間不信の自分にも、春の温もりと共に微かな光が届きました。皮肉にもフルリが昨年3月にテレビ取材を受けた同じ番組の、3番目に紹介された藤代工房(http://www.fujishiro-koubou.com/)さんに拾って頂けそうです。今迄スタジオフルリしか知らない私は未知なる驚きを知る。何故なら藤代工房さんはオーナーを初め、全てのスタッフのプロ意識が高く、単なる記念撮影の枠を超えた作品作り、フルリで重視されたカット数(撮影枚数が多いほど作業的感覚)よりクオリティー(一枚に魂を込める)重視の撮影ポリシー、見学してた私が恥ずかしくなる程の写真クォリティー、特に着物類は全て手作りの逸品もの、今迄の吊るし商品とは比べ物に成らない高級感が漂いました。オープンしてからスタッフの入れ替えも無い充実した環境&アットホームな感じに心撃たれ、会社勤め経験の少ない私でさえも、「是非ここで働かせ下さい」とお願いした次第でした。そして、オーナーさまの計らいにて、写真のようなVOQUE(私の撮影)の撮影メニューを検討して頂ける運びと成りました。子供の撮影だけでなく、大人の着物撮影もありますので是非とも元気になった、自由気ままな今迄のサインコレクターに会いに来て下さい。詳細が決まりましたら再度アップ致します。
posted by 暗室男 at 16:38| スタジオ作製中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

イ・ビョンホンその5(Lee Byung Hun)

イ・ビョンホン5.jpg

イ・ビョンホンその5 (Lee Byung Hun,1970~,韓国人俳優) 女優のイ・ミンジョンさんと8月に結婚を控えたビョンホンさん、おめでとうございます。昨年末の香港取材では、撮影終了後に「一緒に写真を撮りましょう!」と肩を組んでの記念撮影!大切な宝物です。本日公開最新映画「G.I.ジョー バック2リベンジ」では美しすぎる裸体と、目にも留まらないアクションシーンに引き込まれる事間違いなし!是非ともスクリーンでお楽しみ下さい。
posted by 暗室男 at 10:34| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

前田亜希&香椎由宇&関根史織&ぺ・ドゥナ

リンダ.jpg

映画「リンダ リンダ リンダ」の元気なヒロイン達!撮影も賑やかで楽しかったです。
posted by 暗室男 at 23:11| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

鈴木綾子(Ayako suzuki)

鈴木綾子.jpg

鈴木綾子 (Ayako Suzuki,1986~,シンガーソングライター) 「Ahna」アーナ名でデビューする新人ミュージシャン、デビュー作品の撮影を担当させて頂きました。撮影先の千葉に向かう車中「車酔いで気分が悪〜い!」と蒼白の彼女でしたが、海ほたるでお昼を食べたら元気が戻り、夕日を浴びての撮影時には妖精の様に輝いていましたね。これからの活躍が楽しみです!
posted by 暗室男 at 18:57| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

南沢奈央(Nao Minamisawa)

南沢奈央.jpg

南沢奈央 (Nao Minamisawa,1990~,女優) 映画「象の背中」は印象に残りました。知りませんでしたが、日本赤十字社・学生献血応援キャンペーンガールだったんですね。献血大好きの私は106回目の献血を終えた昨日、試写会にて映画「風切羽」を鑑賞しましたが、血の気の少ない分、リアルな虐待シーンでは頭がクラクラ状態、眼を伏せての鑑賞でした。弱い立場の子供達を虐待する・・・、自分には全く理解出来ない事です。子供は天からの授かった天使、大切に愛情を注ぐのが一番ではないでしょうかね。
posted by 暗室男 at 19:59| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

マシュー・ボーン(Matthew Bourne)

マシュー・ボーン.jpg

マシュー・ボーン (Matthew Bourne,1960~,イギリス人、ダンサー・振付家) ハンサムボーイ達が舞う「白鳥の湖」は彼の代表作。7月からは「ドリアン・グレイ」が控えていて楽しみです。
posted by 暗室男 at 12:06| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

吉村真理&実子(Mari&Jituko Yoshimura)

吉村真理.jpg

吉村真理&実子 (Mari&Jituko Yoshimura,1935~,43~,女優・モデル) 真理さん取材で驚いたのは、モデル時代にアメリカ人巨匠写真家・ビル・キングに撮影して頂き、ネガも全て頂いたと言う話でしたが、私が「ビル・キング知ってますよ!」と軽口を叩けば、「何故に!」と声を露に切り返されました。1982年にニューヨークに移り住んだ頃の話ですが、どうにかブレイク前のスティーヴン・クラインのアシスタント職にありつけましたが、その職場は当時ニューヨークの超有名写真家がスタジオを持つビルでした。100 5th Avenue 、五番街の15丁目角の15階建てのビル、アレックス・シャトラン、ビル・キング、そして最上階には、世界的巨匠アーヴィング・ペンが常用するスタジオがありました。他にも写真関連のテナントが多く、ビルの周りにはVIP、モデル、ハリウッドスターのリムジンがとぐろを巻く状態で待機していました。アーヴィング・ペンとの出会いはエレヴェーターの中でした。2.75メートルのサベージ(背景紙)を抱えてた私に「扉を押さえてますから、先に下りて下さい」と親切なおじさん!でしたが、素性を知った翌日からは直立不動は言う迄もなく、神を仰ぐ視線でした。常にベージュ系のタートルネックを愛用、撮影現場でも静かに佇む姿が記憶に残ります。ペンは当時世界各国を飛び回る写真家、ニューヨークでの撮影時には私の働くスタジオにセットを組んでの、グッチ&ルイ・ヴィトン&クリニーク&ヴォーグ等の撮影、私は一番隅っこで勉強させて頂きました。8×10での撮影、特に露出の数値がシビアで、コンマ1での値でした。ビル・キングは確か10階だった記憶ですが、彼の作り出す自然で大きな笑顔が当時の写真家達の話題でした。ともあれ、こんな恵まれた環境に触れられた事に本当に感謝しています。
posted by 暗室男 at 16:23| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

小島悠(Yu Kojima)

小島悠.jpg

小島悠 (Yu Kojima,1977~,タレント) 「恋のから騒ぎ」卒業生の小島さん取材は、「愛される小悪魔になって恋を楽しもう!」と言うお話でした。
posted by 暗室男 at 10:00| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

木梨憲武(Noritake Kinashi)

木梨憲武.jpg

木梨憲武 (Noritake Kinashi,1962~,お笑いタレント・俳優・歌手) とんねるず、木梨さんに初めてお会いしたのは、音楽ユニット「野猿」での撮影でした。この写真の取材は何であったか記憶が定かではありませんが、本当に気さくで優しかった木梨さんの事は今も覚えています。
posted by 暗室男 at 23:02| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

スーパーカー(SUPERCAR)

スーパーカー.jpg

スーパーカー (SUPERCAR,ロックバンド) 1997年、青森県出身者メンバーにてデビュー、YUMEGIWA LAST BOYやAOHARU YOUTH、好きでしたね。2005年に解散してしまいました。
posted by 暗室男 at 20:04| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

ジャスミン・ディズダー(Jasmin Dizder)

ジャスミン・ディズダー.jpg

ジャスミン・ディズダー (Jasmin Dizder,1961~,ボスニア生まれ、映画監督) ボスニアに生まれ育って、チェコで映画を学んでイギリスに帰化する。彼言うに「ロンドンは巨大なゴミ箱、手を突っ込めば必ず興味深い事が引っかかって来たり、明日何が起こるか予想のつかない面白さがある」と話す。デビュー作は、ボスニア難民とイギリス人をメインに描いたヒューマン・ドラマ「ビューティフル・ピープル」
posted by 暗室男 at 13:36| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

ビレ・アウグスト(Bille August)

ビレ・オウグスト.jpg

ビレ・アウグスト (Bille August,1948~,デンマーク人映画監督) 映画「ペレ」「愛の風景」にて、2度のカンヌ国際映画祭パルムドールに輝いた巨匠。一大叙事詩ものが見応えある作品には「愛と精霊の家」「レ・ミゼラブル」、最近では「マンデラの名もなき看守」が記憶に残ります。監督曰く「ハリウッドには依存したくないし、住みたくもない。あそこにいると芸術家としての良心が失われる気がする」とキッパリ!私何ぞは、日々の生活に流されっぱなしです!!「漂えど沈まず」
posted by 暗室男 at 10:12| サイン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする