2012年05月17日

イースター島(Isla de Pascua)

NAK_0006.JPG

1985年の11月、サインコレクターはイースター島にいました。小学生の頃からの憧れの未知なる島に訪れるのは念願の夢、その10日間はまさに夢のようでした。偶然にペルーのリマで知り会った方との旅でしたが、記憶は今でも鮮明です。昨年の事ですが、その方から「旅行記を出版したいのだが、おぬしの事も少し書かせてくれ」と連絡が有り承諾すれば、下記の著書が送られて来た次第です。世界150カ国以上旅した貧乏旅の鉄人(哲人)、50歳過ぎても定職には就かず旅する夢追い人の彼、彼から届く異国の絵はがきは私の宝物です。さて、この「世界も歩けば棒に当る」の御本を、興味有る方に差し上げます。5冊のみの限定でして送料のご負担をお願い出来れば助かります。darkroomman@jcom.home.ne.jpまでご連絡を!
img256.jpg
【関連する記事】
posted by 暗室男 at 23:43| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする